ソノダオーケストラが本展のイメージソングを制作!

昨年、結成された元ソノダバンドの園田涼さんが率いるソノダオーケストラが、本展の出品作品《ダヴィデ=アポロ》のイメージソングとして、「MICHELANGELO」(ミケランジェロ)を制作しました。6月20日(水)に発売されたメジャーデビューアルバム「MICHELANGELO」(ミケランジェロ)にインストVer.とボーカルVer.の2 曲が収録されています。

ボーカルVer.には、ゲストボーカルに今、ミュージカルで大注目の中川晃教さんを迎え、ソノダオーケストラのリーダー園田涼さんがメロディーを紡ぎ、直木賞作家江國香織さんが独自の視点で歌詞を生み出しました。このボーカルVer.は、本展の音声ガイドにも特別収録されています。

 

 

 

アルバム「MICHELANGELO」(ミケランジェロ) 2,000円(税込)

 

 

+++++++++++

ソノダオーケストラ

ピアノ、フルート、オーボエ、サックス、ホルン、トランペット、ストリングスカルテット、キーボード、ギター、ベース、ドラムという13の楽器で編成されたポップスオーケストラ。オリジナル楽曲をはじめ、クラシック曲のアレンジなどバラエティの富んだレパートリーを持つ、“和製ポール・モーリア・オーケストラ”とも評されている。

 

 

 

 

 

2018.07.06 16:42

展示室と外気の温度差にご注意ください

作品保護のため展示室内の温湿度を一定に保っています。
夏季は外気との温度差が大きく、寒く感じられる場合がありますので、ご来館の際は体温調節しやすい服装でお越しいただくことをお勧めします。

2018.07.06 16:29