関連講演会

1

「人物そして芸術家としてのミケランジェロ:ルネサンス期のフィレンツェにて」 ※同時通訳付き
6月19日(火) 午後2時~3時30分
ルドヴィーカ・セブレゴンディ(本展監修者・美術史家)

2

「ミケランジェロと古代美術」
8月11日(土・祝) 午後2時~3時30分
青柳正規(山梨県立美術館 館長・東京大学名誉教授)

3

「ルネサンス期のローマ:古代彫刻の街」
9月8日(土) 午後2時~3時30分
飯塚隆(本展監修者・国立西洋美術館主任研究員)

会場

国立西洋美術館講堂(地下2階)

定員

各回先着130名

  • ※聴講無料。ただし、聴講券と本展の観覧券(半券可)が必要です。

参加方法

当日正午より、館内インフォメーションにて、本展の観覧券をお持ちの方お一人につき1枚聴講券を配付します。会場へは開演の30分前からご入場いただけます(整理番号順)。

  • ※講演会のタイトル、内容等は変更となる場合があります。

スライドトーク

展覧会のみどころや主な作品について、スライドを使って解説します。


日時

7月6日(金)、8月17日(金)、9月14日(金)
各回午後6時~(約30分)

会場

国立西洋美術館講堂(地下2階)

解説者

飯塚隆(本展監修者・国立西洋美術館主任研究員)

定員

各回先着130名

  • ※聴講無料。ただし、聴講券と本展の観覧券(半券可)が必要です。

参加方法

直接講堂にお越しください。

  • ※開場時間は各日とも開演の30分前。